AFRICA × SPORTSウェア 通販|Pa moja スポーツウェアでアフリカを繋ぐ通販サイト「Pa moja」。"AFRICA × SPORTS"をテーマに、着るとパッと明るくなるスポーツウェアを取り揃えています。スワヒリ語で「一緒に」を意味するブランド名の通り、洋服を通して人との繋がりを提供できるよう、デザインもこだわっています。あなたもアフリカを体験してみませんか?

こんなところにマサイ族。

アフリカ大陸タンザニアの道。

 

最近のリフレッシュ法は携帯をカバンの奥底に入れ、ぷらっと散歩に出かけることです。どうもSayakaです。

ふとした時に目に入った警備員のオッちゃんを見て、この記事を書こうと決めました(ネタは道に落ちている)

 

それでは本題に入ります。

 

タンザニアの道を歩いていると、よく見かけるマサイ族。どうしてか日本でもマサイ族は超有名。

 

「タンザニアってどんな国なのー?」という質問にはドヤ顔で「マサイ族のいてる国やでーー!」と答えるわたし。

 

すると会話が弾む弾む。ただし

 

「やっぱりよく跳ぶの!?」の質問には「・・・・。」答えれない。

跳んでるとこ、見たことないんです。次行った時には絶対見よう。そうや、そのために見てないんや。(調子いい)

 

よく見かけた場所はそう。警備員。

病院や、スポーツ施設、駐車場の警備員をマサイ族がしてる姿をよく見かけました。超COOLじゃないですか、マサイ族が警備員。

 

 

マサイ族の見分け方は簡単

 

服装が明らかに他と違います。

主に赤と黒のチェック柄の布(マサイシュカ)(他色もある)を体に巻き付け、服として着ています。

 

こんな感じ。

 

 

 

 

女性必見。(あくまでも私の主観ですが)

マサイ族、むっちゃカッコいいです。背が高くて足が長くて、とびっきり勇敢な彼ら。口説き文句は「俺、牛〇頭もってるで。」でしたがそのワイルドさがまた良い。(いやなんの話してんねん。)

 

今日はこの辺で。ちゃんちゃん。

 

ちなみにこれは、このマサイ族兄ちゃんが撮ってくれたGoPlo写真。(マサイ族兄ちゃんの初GoPlo記念日)イイ感じ!!

 

 

 

 

 


 

スポーツウェアでアフリカを繋ぐブランド【Pa moja】

 

アフリカの明るさをデザインに。着ると、パッと明るくなるウェアを販売しています。

 

 

 

商品詳細はこちら

 

 

 

関連情報

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集